公会堂まちづくりワークショップ #1

これから改修に入る米子市公会堂、もっと賑やかに人が集まるには、どうすればいいのか?今日は、そのアイデアをみんなで生み出すワークショップを企画しています。今日は少人数で試してみました。

P201103051
8名のメンバーはふたつのグループにわかれ、ファシリテータの進行で進めます。

P201103052
今日のゴールは、人が集まる公会堂の未来像イメージ図を描くこと。

P201103053
ブレーンストーミングを交えて、ワイワイがやがやと、楽しく会が進みます。

P201103054
ポイントは、最初にできるだけ自由に沢山のアイデアを出すこと。
各グループが100個のアイデアを出すことが目標です。これがとっても楽しい。

P201103055
そして3時間後、2つのグループのイメージ図がまとまりました!
完成した素晴らしいイメージ図は、明日の記事で公表します。
(と、引っ張ってすみません)。

 

普段は公会堂を利用しないメンバーを集めたので、実はどうなるか心配していましたが、メンバーの感想としては
 「公会堂だけでない。米子の未来を考える楽しい会でした」
 「米子の文化をもっと身近にしたい。公会堂をもっと身近なものにしたい」
 「家族と犬とつどいたい」
 「街づくりはみんなで行うものであると実感しました」
 「夢をもつことでアイデアも行動も加速すると思いました。実現したい!!」

アイデアが生まれると同時に、皆がまちづくりを考える場になって、期待以上に良い会になりました。

 

さて、このワークショップ、5名以上のメンバーと3時間程度の時間、そしてメンバーが集まる場所があれば簡単に実施できます。
いろんなメンバー、いろんな場所で実現できれば公会堂とまちづくりに夢が広がります!!
みなさんも参加してみませんか?

市民会議で主催するワークショップとしては、まずは3月19日(土)の13:30〜、米子サティ4F のカプリアで実施します。

簡単にできれるので、皆さんの仲間グループで都合の良い時間・場所でやってみるのも楽しいと思います。興味のある方はご連絡ください。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック