公会堂ワークショップ・ホール編 (7/2)

米子市公会堂が一層多くの人に利用されるようになるために、これまでに何回かワークショップを開催して、たくさんの公会堂の利用促進案を描いてきました。


次は、このアイデアを元に、具体的な答え作りに一歩踏み込んだワークショップを開催します。

今まで考えてきたようなイベントが増えるために、ホール建築(ホール・楽屋・ホワイエ)の部分に絞って、どんな改修が必要なのかを、みんなで考えます。

今回は市の許可をいただき、使用停止になっている公会堂内部も、実際に見学させていただける予定です。現場を見ながら、何が必要なのかをグループワークでアイデア出しし、模造紙にまとめ上げる予定にしています。
まとまったアイデアは、米子市と協同の「利用促進の会」を通じて、米子市に提言します。


「米子市公会堂まちづくりワークショップ・ホール編」
日時 7月2日(土) 13:30〜16:30
場所 米子市公会堂 集会室 (ホール内部も見学します)


ひとりでも多くの方にアイデアをいただきたいです。
今までホールを利用してきた方も、逆に全く利用していない方も、両方の方の意見を集めたいです。
前回までに参加された方も、参加されていない方も、どうぞ遠慮なくご参加下さい。

参加無料ですが、参加ご希望の方は事前にご連絡ください。
よろしくお願いします。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック